【栄養学からみたシェフのレシピ④】メカジキステーキとミックスナッツのキャラメリゼ

ARTICLE

2024.06.03

栄養

【栄養学からみたシェフのレシピ④】メカジキステーキとミックスナッツのキャラメリゼ

メカジキステーキとミックスナッツのキャラメリゼ

妊娠中には控えた方が良いとされているメカジキですが、妊活中にはお勧めの食材です。

高タンパク質、低脂質、ビタミンB6やビタミンDも豊富に含まれています。

材料

【材料】2人分

メカジキ      2切

オリーブオイル   大さじ1

にんにくスライス  1片

塩、胡椒      適量

ミックスナッツ   大さじ2〜3

バター          15g

醤油    15g

味醂 (あればバルサミコ酢) 15g

作り方

①メカジキに塩胡椒をふり、下味をつける

②フライパンにオリーブオイル、にんにくスライスを入れ弱火にかける。香りが立ったら、中火にし、メカジキを両面焼く

③メカジキが焼けたら取り出し、バター、醤油、味醂を入れ火にかける

④バターが溶け、醤油が沸いてきたら味醂、ナッツをいれ絡める

※写真のナッツ:胡桃、アーモンド、カシューナッツ、ピスタチオ

 

作ったレポ

トータル15分でできました!

妊活にも役立つレパートリーが増えました!

ソースがとってもおいしかったです!!!

 

作ったレポ募集中

・写真

・コメントひとこと

info@tgp-ninkatsu.com

こちらまでお送りください。

本日お話をおうかがいした方

蒲原ゆばこ

福岡県北九州市出身 佐伯栄養専門学校卒業 17歳で2型糖尿病発症をきっかけに、栄養学を学ぶ 外食産業で活躍する栄養士を目指し、 社員食堂や、デパ地下のお惣菜の商品開発を行う 30歳から板前修行を始め、 32歳で銀座つるとかめの初代板長として7年勤務 毎日食材に触れ、 食材の変化を通じて地球のSOSを敏感に受け止める役目を負っているのではかと気付き、 地球と人に優しい食事を 患者✖︎料理人✖︎栄養士として、和食をベースに研究している。 人生のテーマ: 地球の健康=人間の健康 賢く血糖値を管理

RELATED ARTICLEおすすめ関連記事

テーマ: